Tuesday, November 28, 2006

核武装について教えて.w

 広島に投下された原子爆弾はウラン型長崎に投下された原子爆弾はプルトニューム型.アメリカは実験していたのだ.単に戦争を早く終わらせるためではなかった.
 日本も核武装すべきだろうか?そもそも核武装できる能力があるのだろうか.原子力発電所が多数あり、国産ロケットも打ち上げている.それらが直ぐに軍事目的に転用できるのだろうか.
 総力を挙げて原子爆弾の開発に取り組んでも3年から5年、3000億円以上の経費が必要との政府試算もあるとのこと.
 広島ウラン型.長崎プルトニューム型。

3 Comments:

Blogger めがね said...

This comment has been removed by a blog administrator.

1:08 PM  
Blogger めがね said...

その1 古い
http://sun.ap.teacup.com/souun/53.html

その2 古い
http://www.gensuikin.org/nw/mm_jpu.htm


その3 新しい
http://d.hatena.ne.jp/kibashiri/20061026/1161855672



いや~ 眠いです
仮眠とって学校行きますw

1:11 PM  
Blogger sady555 said...

リンク先教えていただき感謝.その2 古いがグッドでした.3がブログ感覚の議論と呼ばれるものでしょうが、皆さん思いつき、もしくは部分的知識の羅列、などで本質的な議論にはなりようがない.これは批難ではなく限界だと思います.政府高官や政権与党幹部の推奨する核論議がこんなものであるはずがない.核開発可能企業の専門家や.防衛庁などの参加した、審議会や、諮問委員会での議論を想定するのが普通でしょ.それに国民が参加するなら、当然公開での議論をしてもらう.ところが彼ら(核武装論議推奨者のお年よりは)誰がとも、どのようにともいえない.つまり、まだ射精できますよと強がって見せただけ.こら、北、なめんなよ.こら中国、北チャンと押さえんかい.こらアメ公しっかりせんとわしも考えるで、といきがって見せたが、やる気なしは見え見栄.ハズかしないか、口のいがんだじいさん.もう一人のじいさんに付いては口汚くののしることは控えます.w

11:01 PM  

Post a Comment

<< Home